広島県でも仕事を探す際には特別な資格を所有していると有利です。失業保険を受け取っている方向けに再就職のためのスキルアップを応援する訓練ということで公共職業訓練が準備されていて該当する課程を0円で習得できます。同様に失業保険が出ていない方をターゲットにした講座として「求職者支援訓練」が用意されていて、こちらもテキスト購入代だけの負担で受けることが出来ます。両者ともハローワークに行ってカリキュラムを選んで申請します。ハローワークに行くと多くのコースに関する案内書が置いてありますが窓口の職員とともに指導してもらうことも可能です。

今までバイトや派遣で働いていて正規社員の職に就きたいというような方は転職サービスを活用するというのが広島県でも定番になります。転職サイトには正規社員の方が新しい会社に正規雇用として就職するときに利用する物という印象がありますが、正規社員でなくても正社員の仕事をしたいのであれば活用することが可能になります。一人ひとり担当が付き条件に合った職場を一緒に見つけてもらえることもあって、自身で正社員採用を探し求めるより職場が見つかりますし、面接をどう受けるか等についてプロから助言もしてもらえます。